35歳からの「英語やり直し」勉強法(2) ビジネス英語の学習方法はシンプル 中年でも何年か勉強すればペラペラだ

      2016/08/24

必ず聞くのが英語は一度勉強をしているので日本人はできるという。
確かに、それはあります。

しかし、同時にしゃべることができない。
どうしてなのか、そんな疑問を色々と解説をしている書籍は多いです。

それについて、本の中で都市伝説を解説するという示しています。

都市伝説への解説

・日本語と英語は違いすぎるのでマスターできない

相違によるマスターによる影響はないというもの。
著者の主張でした。

文法に苦労するのは日本人だけではない。
スペイン語でも、日本語でも相違は存在をして頭で処理できない。

よって、それほどの障壁はないようです。

・ もう年だから英語は身につかない

これは違うというものです。
本書にはないのですが、一点この誤解が生まれるのは記憶力ではないでしょうか。

年齢が若い方が学校で暗記をする機会もあり、物覚えが良いということがあるのでしょう。
あと、時間があるのでコツコツできるということでもあります。
・ 日本人には英語は必要ない

今や世界が狭い。
特にネットで英文が読めたり、英語により情報を検索できるのは大きいです。
ブログにしろ、サイトにしろ読めればいいわけです。

翻訳ソフトで読めますが、特に本なども含めて情報へアクセスできるのは大きいです。

文法の見直しのために

本書がすすめている文法用の学習書の本

1 説明文がわかりやすい
2 例文が豊富
3 実際に受けた文法教育の順番と用語を踏襲している
4 1日1ページ等、忙しい人も取り組みやすい単位に分類されている
5 練習問題がある

 

世界で通用する英語を習得できる場所

NHKワールド

BBCワールドサービス

CNNワールド

TED

ネイティブレベルの発音などを切り捨てる
日本人には、完璧を求めることが多いが切り捨てる。
コミュニケーションツールとして習得だけを考えるというものです。

 

栗とあんこの羊かん式学習法が効果絶大

繰・暗・用・慣
これを置き換えたのが、栗とあんこの羊かん。

繰り返し → 暗記して → 用いる → 慣れる

コンテンツを自分が興味がある分野を使うことを申し出ています。
書いてあることは極めてまっとうなことです。

特に特別なことを書いていません。
ただ、年齢が高くても学習をすればあきらめないでやること。
これで効果が出るよという後押しとなっています。

 - 英語学習本 , ,